日記

酒を飲まなくなった話

投稿日:2020年8月30日 更新日:

最近酒を全く飲んでない

投稿しない日が何日か続いてしまったのですが、今日からまた再開です。

自分は三日坊主すること自体全然ありだと思っていて、3日やってやめちゃったらその次の日からまた3日やればいいだけの事だからです 。

つまり3日やって1日休むを繰り返すだけです。

さて本題に入ります。

今回は酒を全く飲まなくなったという話です。

ある日、突然酒が美味しく感じなくなり酔いよりも先に吐き気が来てしまったり逆に気持ちが暗くなったりしたので飲酒を休むことにしました。

酒はもともと好き

20歳以上の皆さんは酒を嗜む方が多いかと思います。

酒って種類や飲み方が豊富で飲んでるだけでも楽しいですよね。

友達と飲んだり仕事終わりに飲んだりする酒は本当に美味しいです。

両親が元々のんべぇ(酒好き)で平日は仕事終わりに休日は昼間からよく飲んでいます。
自分もそれなりに酒は飲んでいます。

自分のお気に入りは、ビールを飲んだ後にレモンサワーを飲むことです。

ビールを夜に飲むと今日一日が終わったという気持ちになるし、朝に飲むと爽快な気持ちになります。

その後に自分が好きなレモンサワーを飲んでいます。

レモンサワーは特に拘りがあるわけではありませんが、海鮮料理屋で樽ハイを飲んだ時はびっくりするほど美味しくて今でもその余韻に浸っています。

酒は姉の家で飲むこともあるし友達と飲むこともあります。

それで一週間のうち2日は姉の家にいて2日は友達の家にいて2日はバイトという生活が続いて殆ど家にいない事が多かったです。

それくらい飲みはしていました。

何故飲まなくなったのか

 

それでは何故酒を飲まなくなったのか、その原因が今の自分が考えうる範囲で説明します。

もちろん、酒を飲んだら酔いよりも先に吐き気、そもそも美味しくないというのはありますが、最も大きかったのは気持ちがネガティブになったからですかね。

ここ2日ほど酒を飲んだのですが、グレープフルーツサワーのロング缶を半分飲んだだけでやめ、次の日には小瓶ビール1本とレモンサワーロング缶を飲みきらずに終わりました。

それくらい、酒が美味しく感じなくなっていました。

普通だと逆だと思いませんか。

ネガティブだからというのもおかしいですが、今の世の中ストレス社会で辛い時、悲しい時に酒を飲む事が多いかと思います。

しかし、自分は急に心が虚しくなって寧ろ酒を飲まなくなりました。

自分は妄想癖という変な癖を持っていて、簡単に言えば’事実ではないことを日常的に信じている状態’の事です。
こういう人は客観的に見ると、ぼーっとしている事が多いのかもしれませんね。
(これはググれば出てくるのでどういう状態なのか気になる方は調べてみて下さい。)
自分はもともとアニメが好きで中二病ぽい時期があったので、中二病の延長線だと思い込んでます。笑

この妄想癖とはポジティブに捉えると物凄く良い効果を発揮してくれるのですが、自分はネガティブ思考なためどうしても良くない効果が出てしまいます。

ではこの妄想癖(ネガティブ思考)と酒を飲まないことがどう繋がるのか個人の考え方を踏まえて説明します。

と言っても簡潔に言えば、疑心暗鬼になったからです。

よく一緒に飲む友達がいるのですが、その友達と酒の割り勘をしたとします。

すると、金の割り勘はまあ良しとしてその余った酒は誰が所有するのかという事になります。
その時はその友達の家で飲んでいたのでもちろんその友達が所有するわけです。

普通の人だったらその友達が所有するんだね。それでいいじゃんで何の問題もありませんよね。

しかし、自分はそこで’こいつは俺たちに少ししか飲ませないで余った酒を独り占めするつもりだな’とか今でもそうですが自分はフリーターのため、色々と挑戦をする時期だから’自分が暇だからって人を誘って俺自身の時間をつぶす気だな’とか本当にこんなこと考えちゃったんですよ。

とは言ってもこのような思考が生まれたのはここ最近ではなく、中学にも出ていたのでなんとなく対処する術はあったわけですが。

それと、’自分が上手くいっている事はおかしい’という固定観念を持っているため当時の自分は、姉の家でご飯をたくさん食べれて酒も沢山飲めて、友達の家でも酒を飲んでという生活を送っていたので返って悪影響を及ぼしたのかもしれません。

この考え方になってから酒を飲んでも吐き気が先にくるし人を信用出来なくなったという事が本当にあったので酒を飲まないようにしています。

これからどうするのか

とは言っても酒を飲む気がないならそれで良いし、自分の考え方に少し曲がった点があることは重々承知です。

20歳になった途端酒が合法的に許されて沢山飲んだ反動で今こんな事になっているのかなと思えば調和出来ているような気もします。笑

なので、取り敢えずは酒を飲みたいときにはもちろん飲むけど無理には飲まないし飲みの誘いが来ても基本的には断る。

とまあ酒との付き合い方を今一度考えてみる時間が出来たから良いのかなと思います。

それと、やっぱりブログを書いたり本読んだりする時間は’有効的な使い方’という気持ちにさせてくれるのでQOL爆上がりします。

あ、この後姉の家で久々に酒を飲んで来ます。(この記事は一体何のための記事だったのか‥)

それでは。

-日記
-, ,

Copyright© ふうりんブログ , 2021 All Rights Reserved.