デバイス

[Glorious Model O-長期レビュー]おっさんが与え給うた神マウス

投稿日:2020年9月4日 更新日:

おっさんが授けた神マウス

Gloriousというおっさんがロゴのメーカーが作ったModel Oの小さくなったモデルです。

自分はこのマウスを半年以上使っていますが、小さくて持ちやすいし本当に使いやすいのでつかみ・つまみ持ちの方は一度は試してみてほしいマウスです。

カラーコーティングはマットとグロスがあるのですが、拘りがなければマットをおすすめします。

自分はグロスのを使っているのですが、汚れが付きやすいように感じました。

グロスは少し値段も高いのでマットを選んでおくのが無難です。

スペック

  • センサー… Pixart® PMW-3360 Sensor
  • スイッチ…オムロン製(2000万回耐久)
  • ボタンの数…
  • 最大認識速度…250+IPS
  • 重さ…マット→58g,グロス→59g
  • 最大加速度…50G
  • 最大DPI…12000
  • ポーリングレート…1000Hz(1ms)
  • LoD…~0.7mm
  • ケーブル…Ascended Cord(パラコードケーブル)
  • ケーブルの長さ…2m
  • マウスソール…G-Skates Premium
  • マウスソールの厚さ…0.81mm
  • デフォルトDPI…400(黄),800(青),1600(赤),3200(緑)
  • LEDの種類…1680万色(8このエフェクト有り)
  • ソフトウェア…あり

外観

半年使った感想

良い点

  1. 持っても違和感が少なく操作性が抜群に良い
  2. ケーブルがもの凄く柔らかい
  3. ライティングが綺麗

1.まず、小さいということもあり、つかみとつまみ持ちの間をしている自分にはとても使いやすかったです。
お尻の高いマウスを使っていると持ち方が良くないのか手首を痛めてしまうのですが、このマウスはお尻の部分がそこまで高くないので手首が疲れることもなく、マウスを振った時に全く違和感がありませんでした。

2.ケーブルはAscended cordという疑似パラコードケーブルなのですが、これが凄く柔らかいです。

このように折り曲げられるほどです。

なので、マウスの操作をしている時にケーブルが全く気になりません。

3.まずはじめに自分はマウスとキーボードのライティングはオフかライティングがない物を使っています。

その点を踏まえてもこの製品のライティングは物凄く綺麗で好きです。

残念ながら自分のGlorious Model o-は接触不良なのか接続が出来なくなってしまったため、お見せすることは出来ません。

気になった方は調べてみて下さい。

気になった点

  1. ケーブル内部の熱が手で触って分かる

これは自分が半年以上使ったからなのか分かりませんが、USB接続をしている時にケーブルを握ると中の熱が手に伝わってきてびびりました。

使いすぎるとケーブル内部が発熱するのか、他のマウスのケーブルと違うからなのか分かりませんが、熱を帯びている事は確かです。


まとめ

良い点

  1. 持ち方が自由で操作しやすい
  2. ケーブルが柔らかい
  3. ライティングが綺麗

気になった点

  1. ケーブル内部が発熱する

今回はGlorious Model o-を紹介しました。

このマウスは競技エイマーというエイムで競うゲームをしている方々から好評なマウスなので、是非とも使ってみて下さい。

-デバイス
-, ,

Copyright© ふうりんブログ , 2021 All Rights Reserved.