Rainmeter-Osu Statsの使い方

osu statsのosuサイト

rainmeterというアプリをご存知でしょうか。
以下の記事でダウンロードから基本的な使い方まで紹介しました。

https://fuurinblog.com/how-to-use-rainemter/

今回は「Osu Stats」というテーマを使い個人のOsu!のデータをデスクトップへ載せる方法を紹介します。こちらのテーマはcadRさんが2012年に投稿したテーマで現在でも使われていることは少なくありません。

一見、個人のデータを取得するのは大変なのかと思いがちですが、OsuからAPIキーを取得することはなくなり、Osuから情報を取得する方法が簡単になりました。メモ帳から名前を編集するだけで情報を取得出来ます。

ダウンロード

https://www.deviantart.com/cadr10/art/osu-stats-543424886

上記のリンクに入ります。

Osu! Statsのダウンロードサイト
画像のような画面に入ったら真ん中の下辺りにあるダウンロードボタンをクリックします。

これでダウンロードは完了です。

インストール

ダウンロードしたrmskinファイルを開きます。

Installをクリックして完了です。

使い方

Osu Stasのテーマ
インストールが完了すると画像のようなテーマが出てくるかと思います。
このテーマのアイコン部分で右クリック’スキンを編集’をクリック
Osu Statsの編集
[Variavles]項目の‘User=cadR’のcadR部分をosuで使っているネームに変えます。
Osu Statsの名前編集
自分だったらこんな感じ。

書き終えたら’上書き保存’を選択してメモ帳は閉じて大丈夫です。

そしたら、Osu Statsテーマのアイコン部分を右クリック→’スキンを再読み込み’をクリックで自分のステータスが表示されるようになります。

こんな感じです。

まとめ

  • Osu Statsのダンロード&インストール
  • メモ帳で名前を変更
  • スキンを再読み込み

おわり

以前はAPIキーを取得して編集をしていたのですが、今は名前を変更するだけでテーマに自分のステータスが表示されます。

自分はOsuに捕らわれていませんが、もしOsuに捕らわれている人がいれば入れてみてください。

以上でOsu!Statsの紹介を終わります。